2010年03月16日

シェー!婆


タイトルはクライアントの商品がらみで。

『TVぴあ』取材で有明のパナソニックセンター。
KAT-TUNの亀梨くんがCM新キャラクターをつとめるメンズシェーバー「ラムダッシュ」シリーズの新キャンペーン発表会です。
この電気シェーバー、お風呂剃りができるってことで、シャワーあびまくりシズル感ありまくりな亀くんの新CM映像のご紹介ルポは次回『TVの細道』にて。

初めて描くタレントさんは資料写真をPCいっぱいにアップにし、いかなるときも目につくようにしている(準備運動みたいなもんですね。ま、どんなに準備してもコケるときはコケるんだけど)。



で、人気芸能人はアイドルや二枚目俳優はもとより、どんな芸人さんでも三枚目キャラでも、ちゃんと視線に耐える顔だちだなんだなあと毎回思う。
自分の写真なんか眺めてると2秒も耐えられないし。
てか比較する対象がアレではあるんですが。

今回の亀梨くんの顔も本当に隙がないのだ。
巨大にしても美しい。
もうちょい貼付けておけば女性ホルモンが出てシェーバーいらずかも。

油断するとヒゲがね…。


話は変わるが今回の発表会、パナソニック広報のアラフォー男性(自分で言っていた)が進行担当だったのだが、この方がけっこうなイケメンなのにやったら話に自虐小ネタを仕込んできていて、妙にツボに入った。
自分では上方のお笑いを特別視しているつもりはないけれど、こういうのってやはり大阪発祥の企業ならではだなあ、と思う。

というわけでWikiから拾った松下幸之助語録を引用。

「ご苦労さん。ええもんが出来たな。さあ、今日からこの商品が売れなくなるような新商品をすぐに作ってや。」(新製品内覧会で)

ちょっと笑えて、すごく怖くて、そしてやっぱり面白い。

同じカテゴリー(常なる日々)の記事画像
贋作・桜の森の満開の下
きのコラボレーション
火のないところに煙は
たまごかけごはんGP
くりからこれから
『夏井いつきの おうちde俳句』
同じカテゴリー(常なる日々)の記事
 贋作・桜の森の満開の下 (2018-11-16 23:59)
 きのコラボレーション (2018-11-15 23:59)
 火のないところに煙は (2018-11-13 23:59)
 たまごかけごはんGP (2018-11-11 22:16)
 くりからこれから (2018-11-10 23:59)
 『夏井いつきの おうちde俳句』 (2018-11-09 16:30)

Posted by いのうえさきこ at 23:59 │常なる日々