2008年09月21日

ヒール好感

早朝にへとへとになって布団にもぐりこんだとたん、地震に揺り起こされる。
疲れていたのとびびりまくってしまったせいで久々の金縛り。
本気地震ならきっと逃げ遅れている。

前日久々に手持ちの靴で一番(お値段もヒールも)高い8.5センチヒールをはいて動き回り、体力が落ちていたせいもあったと思われる<金縛り。
私は身長が170センチあるので、この靴をはくとほぼ180センチ級。性格面もあいまって、まさにヒール(悪役)スタイルに磨きがかかるといえよう。
ま、ふだんはいている靴も5、6センチぐらいの高さはあるので、たかだか数センチの誤差なのだが、この数センチが近年怖い怖い。
数年前はなんてことのなかった駅の下り階段など、目もくらむ恐怖感。車でドアtoドアの生活ができれば無問題なのだろうがそうもゆかず。

この靴も「しかるべきところにお嫁に行ってたらふかふかの絨毯と大理石の上だけを歩いていたはずが、なんだってこんな庶民の家に」と思っていることだろう。
さらに最寄り駅のMr.ミニットでトップリフトを交換してもらったらまたしても微妙に身長が伸びた気が。

若い頃の身長コンプがようやくなくなり、好き放題高い靴をはける精神状態になれたと思ったら今度は体力問題。
どんな人生にも悩みはつきないようにできている。
Posted by いのうえさきこ at 23:59