2014年01月13日

武道館で怒髪天30周年

バンド結成30年目にして初の武道館。
怒髪天のライブに行ってきました。



2階席の天井近くまでびっしり埋め尽くされた、満員御礼の観客(兄ィも言ってましたが、1万人ってちょっとした村ですし)を前に、増子兄ィは感極まって終始号泣しっぱなし。
うん、わかっていたよ。わかっていたけれど。

嬉しくて流す涙って本当にいいなあ、と改めて思いました。

正確に言うと30年きっちりバンドやってたわけではなく、途中3年間活動休止していた時期もあるんですよね。
あまりに真っ正直にバンド活動してきたゆえの、悩みまくった末での結論だったと想像します。
でも彼らは戻って来た。
そして武道館に立った。
自分を支えてくれたバンドメンバーに、スタッフに、家族に、友人に、そしてファンに、
ありがとうを言うために。


ちなみに怒髪天、
全国47都道府県を回る全国ツアー「全国47都道府県ツアー 怒髪天、おかげさまで30周年。47都道府県勝手にお礼参りツアー “いやぁ、なんも、おかえしだって。”」を開催することが決定しております。

メンバーの30年分のお礼の言葉を聞きながら、
私の立場なら、どういう場でどういうふうにまわりの人にお礼が言えるかなあ。
と、ふと考えたりしておりました。

とりあえず本日分のプチお礼。
ライブ中、ふりあげた拳で何度も隣の友人をどついてしまいました。

笑って許してくれてありがとうWやん。

同じカテゴリー(常なる日々)の記事画像
定点観測
気温が体温
SANABAGUN.
肉と革
目を閉じればそこはアントワープ大聖堂
我が家のヒミツ
同じカテゴリー(常なる日々)の記事
 定点観測 (2018-07-15 22:39)
 気温が体温 (2018-07-14 23:45)
 SANABAGUN. (2018-07-13 23:58)
 肉と革 (2018-07-11 23:59)
 目を閉じればそこはアントワープ大聖堂 (2018-07-10 23:59)
 我が家のヒミツ (2018-07-09 23:59)

Posted by いのうえさきこ at 15:30 │常なる日々