2018年11月11日

たまごかけごはんGP

フィギュアの紀平梨花選手が三回転半を決めGPシリーズ第4戦を制したので、私も禁断のたまごかけごはん3杯食いにチャレンジしてみました。
文章がつながってないのは気にしなくても大丈夫。私のなかではリンクしてます。

先日奥多摩に行った際に買って来た地鶏卵3種です。



左の小ぶりな白玉が烏骨鶏。
真ん中の赤玉がロードアイランドレッド。
右のちょっと青みがかっているのがアローカナ。


盛りは少なめ。
三杯食べるとなると、つい保身に走ってしまうところは、デビュー戦でひるまずチャレンジした紀平選手とのモチベーションの大きな隔たりを感じます。



ご飯に直接しょうゆをかけてから生卵を落とすと、ごはん、卵、しょうゆ、それぞれの旨さが際立っておすすめ。
と、この間ネットで見たのでこの方式で、いざ実食です。

うん。

おいしい。
烏骨鶏おいしい。
ロードアイランドレッドおいしい。
アローカナおいしい。
どれもおいしい。



フィギュアはそもそもGPシリーズに出場できている時点で、実力は拮抗しているわけで、卵だって誠実に育てたものが一定レベル以上においしいのは当然の結果。
そこから先は、ほんのわずかな差でのせめぎあいなわけで、あとはもう個人的な好みでしかありえないのですよね。

本来あいまいなものに星や数字をつける人は本当にすごいし、みな重い物を背負って仕事をしているのだ。
とあらためて思った私のトリプルジャンプでした。
ごちそうさまです。
  

Posted by いのうえさきこ at 22:16常なる日々美しきものたち