2018年06月29日

ニワカ母娘

滋賀に竜巻被害。
というニュースを知り、実家に様子うかがいの電話をかけたら母が出ておもむろに
「それよりな」と切り出され



(…………え?)




↑縫い目(画像お借りしました)。

つまり今の日本代表が着てるレプリカユニフォームが欲しいと。
電話で喋りながら目の前のPCで検索すると、プレーンなTシャツタイプなら3、4千円であるようだが、母の言う「V襟になっててが縫い目みたいのがいっぱい入ってる」デザインは8千円〜1万円弱。



まだ何か(ちなみに背番号付きだと+4〜5千円越)。



私のニワカ気質は完全にこの人の血を継いでいます。
問題は、どう考えてもこのユニが彼女の手に渡る頃にはベルギー戦は終わっているであろうということ。
そして熱しやすく冷めやすい母が、はたしてW杯が終了しても、このユニをゲートボールで着続けているかどうか。

この臨時出費をできるだけ意義のあるものにするためにも。
がんばれ! がんばってくださいサッカー日本代表!  

Posted by いのうえさきこ at 20:12常なる日々