2018年06月28日

引き分けでもいい戦いがここにある

きのうの日記に出ると書いた「ベルリンマラソン2018」ですが、どうやらマラソンの日本記録ホルダー・設楽悠太選手(ホンダ)も出場するようです。
ベルリンはコースがフラットで、世界屈指の高速レース。設楽選手も当然さらなる日本新記録を狙ってくるでしょう。
つまり先だっての東京マラソンに続いて記録を出せば、またも報奨金1億が狙えるということです。

負けられませんね。



腹筋を少し使ったので、本日のトレーニング終了。

さてw杯ポーランド戦は引き分けでも決勝トーナメントに進めるらしいですが、
ここは勝つ気でがんばれ日本!
  

Posted by いのうえさきこ at 20:52runabout