2018年06月04日

『6月4日月曜日』

『6月4日月曜日』(里中満智子)

打ち合わせ帰りにネットを見ていたら、昔定期購読していた漫画雑誌の付録についていた『6月4日月曜日』(里中満智子)という漫画のタイトルを見つけ、電車の中でひとり声を出しそうになってしまいました。

しかし当時はなんとも思ってなかったけど


白血病で余命1年の小学6年生の女の子が、一日一日を大切に生きていこうと決意する。
という、私が説明すると情緒のかけらもないお話になってしまうのですが、里中満智子先生の描かれる小学生女子が美しくて、精神的なおとなっぽさにもくらくらします。

さておき本日6月4日月曜日、(まったく悔いがないといえば嘘になりますが)無事生き抜きました。

  

Posted by いのうえさきこ at 23:59常なる日々