2018年04月09日

机上の富士山

窓の外には富士山。



色をいじったら昭和の絵葉書みたいな色合いになってしまった。

テーブルの上にも富士山。



ここはやはり山菜。



こごみのぬめぬめがおいしい。

左上の赤身が赤ワインに使われるぶどうの皮を食べて飼育されたというニジマス「甲斐サーモン」のお刺身。



おいしかった。

もう昨日の出来事になってしまいましたが。

いま私は自宅の机にへばりついています。
漫画描きの事件はいつだって机の上で起きているのです。
  

Posted by いのうえさきこ at 23:59常なる日々