2018年03月11日

どうでもいいことも大事なことも

TVつけたら、昨日の舞台で西郷隆盛役を演じていた藤本隆弘がまんまな髪型でNHKでコメンテーターとして出演していて普通に世界情勢とか語っていたのですが、いやー、がっちり系男前でこれなんだから、あの髪型というのは本当似合う人を選ぶんだなあと思ったのでごわす。


いや、ある意味似合っているのか。

この役者さんを初めて強く意識したのは『坂の上の雲』で演じた海軍軍人・広瀬武夫役。
2011年の年末に足掛け三年かかって完結したこのドラマは、その年の落ち着かない空気感も含め、いろいろいろいろ思うところがあったのだけど、7年たち、7年もたっているのに被災地含めまだまだ思いのほか落ち着かない状況にあって、名作だったなあと改めて思うのです。
また一挙再放送してほしいなあ。

  

Posted by いのうえさきこ at 23:59常なる日々