2017年06月23日

ぎゅぎゅっと圧縮!西郷どん

「ぎゅぎゅっと圧縮!西郷どん」第2回更新してます。



幕末最強のネゴシエイターと言われている西郷さんではありますが、けっこう頑固でかたくなです。

藩内はもとより、他藩の知識人や幕府の要人、はたまた朝廷にまで顔がきく幅広い人脈は、直接の上司である島津斉彬に道筋をつけてもらったわけですが、斉彬への敬愛の念が強すぎるがゆえに、その弟で現藩主の国父である久光に面と向かって

「久光さまは田舎もんだから、斉彬さまと同じことしてもうまくいかないと思います(意訳)」

てな超失礼ことを言い放っているのです。
久光って人は超保守的で、実際薩摩以外ではまったく力がない人なので西郷さんの言ってることは事実ではあるのですが、こんなこと直接言われて怒りをこらえた久光はちょっとえらい。

私が久光なら

と思うわけです(事実だけに)。

ラストページ1コマ目は特に、西郷さんの斉彬への熱い愛をこめて描きました。
読んでやってください。

  

Posted by いのうえさきこ at 12:40お仕事