2016年12月31日

そばも雑煮もおせちもいいけどカレーもね

少し前、松屋のクリームシチュー定食についているみそ汁を巡る議論がありましたが。

メインのおかずが肉だろうが魚だろうが、
クリームシチューだろうが焼きそばだろうが
さらにはたこ焼きだろうがお好み焼きだろうが、
私はここであえて断言します。



変えようのないものはそういうものとして、ありのままを受け入れる。
フラットな気持ちで向き合うことで、ベストな対応ができるんだと思います。
ごはんも人生も。

「ダルバート」は、ダル(豆カレー)とバート(ごはん)のネパール版「定食」。
これにタルカリと呼ばれる各種おかず(いわゆるカレー)がいろいろつくスタイルです。
アチャールと呼ぶ漬け物的な副菜もあったりして、日本人にもしっくりくる組み合わせ。
お腹いっぱいの幸せを味わえる「セカオカ」ネパール編、更新してます。



ひとまずフラットな気持ちで読んでやってください。

そしてほぼ月一更新しかしていなかった2016年の「ことのはマッスル」におつきあいいただき、ありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えください。  

Posted by いのうえさきこ at 16:17お仕事