2010年08月25日

モスキート・ストップ

先々月に走った「富里スイカロードレース」が相当厳しかったにもかかわらず、懲りずに秋にも10キロ市民マラソンにエントリーしている。
涼しくなったら走り始めるかとか思っていたのだが、9月は延々残暑が厳しいとの長期予報なので、ちょっこしトレーニングしておこうと日が落ちてから神田川沿いの遊歩道をベストタイムで走ってみた。

ら。

ふくらはぎを蚊に刺された。

わたしは不知火守か!
注:『ドカベン』に出てくる最強クラス投手。球速60キロという「超遅球」を投げ、このスローボールを投げるたびボールに蠅がとまるため「蠅どまり」とも呼ばれている。


えーちなみに不知火はmax162キロという超豪速球も投げられるゆえ、この球種が生きてくるわけです。

いま、ランナーの孤独をかみしめている。  

Posted by いのうえさきこ at 23:59常なる日々