2009年01月05日

新年貝

真っ昼間っから大御所漫画家T先生主催の新年会に特別参加させていただく。

数年前にTVぴあの取材で経験した石原軍団の炊き出し風景を思い出した。
男衆が総勢で心づくしの料理を作り、客人をもてなすその心意気というかムードというか居心地の良さみたいなものが。

メニューも、手作りしたというカラスミとか、オリジナルレシピのアワビの煮貝とか、1本買いしたサワラを自家製の西京味噌に漬けた西京焼きだとか、これも自家製のたくあんとか、T先生自らが栽培した落花生とか、まあ金額も半端ないんだけど、もう単純にお金出しても手に入らない領域になってしまっているあたりが。

私が手みやげに持っていった鮒寿司を「この鮒のまわりについた醗酵したごはんを元にソース作れないかなーと思っているの」と言われ、その発想と好奇心と探究心におそれいる。
「私が忙しいわけがない」とまたも思ってしまった1日だった。

写真は千葉のお正月に欠かせないというハバノリのお雑煮。大変おいしゅうございました。

で、そんなすばらしい先達を目の当たりにしても、酔っぱらって夕方帰って夜まで寝ほうけてしまうのが私という人間。
本年もどうぞよろしくお願いします。  

Posted by いのうえさきこ at 23:43